FC2ブログ

4月23日(火)ゲストスピーチ

Posted by Oyabe Rotary Club on 27.2019 例会 0 comments 0 trackback
怒濤の10連休前の例会はゲストをお迎えしました。

富山大学和漢医薬学総合研究所 教授 早川 芳弘さまです。
IMG_6617 (187x250)

当クラブがホストしている米山奨学生の徐さんの担当教官です。
プロフィール
出身:山梨県石和温泉郷

1992年3月 静岡聖光学院高校 卒業
1996年3月 富山医科薬科大学薬学部 卒業(薬剤師免許取得)
1998年3月 薬学修士 富山医薬大薬学研究科 博士前期課程修了(和漢薬研究所病態生化学部門)
2001年3月 薬学博士 富山医薬大薬学研究科修了
      順天堂大医学部免疫学(奥村康教授)国内留学
2001年4月 富山医薬大 和漢薬研究所 博士研究員
2001年11月 Senior Research Officer Cancer Immunology Program.
       Peter MacCallum Cancer Centre (Melbourne, Australia)
2007年1月 リサーチフェロー(グループリーダー)
      万有製薬つくば研究所 薬理研究部
2009年3月 特任講師 東京大学大学院薬学系研究科 GCOEプログラム CMSI
2011年3月 特任准教授 東京大学大学院薬学系研究科
2012年4月 准教授 富山大学和漢医薬学総合研究所
2017年4月 教授 富山大学和漢医薬学総合研究所
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
「なぜ、がんになるのか?」
正常な細胞に突然変異が起こり、異常な細胞が増え続けることで、がん細胞になります。

「がんについて」
①誰でもなる可能性がある。②予防できるけれど完全には防げない。③うつる病気ではない

「がんの特徴」
①自律性増殖:がん細胞は、自律的に勝手に増殖を続け、止まることがない。
 良性の腫瘍は「自律性増殖」です。子宮筋腫や卵巣嚢腫、イボなど。
②転移浸潤 :周囲にしみ出るように広がる(浸潤)、体のあちこちに飛び火(転移)し、
 次から次へと新しいがん組織をつくってしまう。
③悪液質  :正常組織が摂取しようとする栄養をどんどん奪って体が衰弱する。

「がんの名称」
ひらがなの「がん」は悪性腫瘍全体を表します。
上皮細胞から発生するがんを限定して、漢字の「癌」と表します。

「がんの種類」(悪性腫瘍の分類)
①造血器発生・・・白血病、悪性リンパ腫、骨髄腫等
②上皮性細胞から発生(上皮性腫瘍:cancer)…肺がん、乳がん、胃がん、大腸がんなど
③非上皮性細胞から発生する肉腫(sarcoma)・・・骨肉腫など

「がんの治療」
①手術・・・外科的に切除。
②薬物療法・・・化学療法(抗がん剤治療)、ホルモン療法(内分泌療法)など。
③放射線治療・・・放射線を照射することによって、がん細胞の増殖を抑えます。
※がん細胞の増殖を止めると言うことは、正常な細胞も止めてしまうので、
 副作用(吐き気、脱毛、腹痛など)が出てしまう。

☆漢方薬は抗がん剤の副作用に効きます。これが免疫細胞にどう効くか研究しています。

早川先生のもと、徐さんも一生懸命研究に取り組んでおられます。
医療の未来に大きな期待がかかりますね (*^_^*)
益々のご活躍をお祈りしています



4月16日(火)メンバースピーチ

Posted by Oyabe Rotary Club on 17.2019 例会 0 comments 0 trackback
2週続けてメンバースピーチ。。。

新会員の 西永 正 君にお話しいただきました。

令和に入る前に、平成が始まって30年間をまとめていただきました。

◇平成の幕開け~世紀末(平成1年~平成11年)
昭和64年1月7日に昭和天皇が崩御。翌日の1月8日が平成の幕開けとなりました。

◇新世紀~激動のとき(平成12年~平成23年)
技術革新が進み身の回りが便利になった一方で、衝撃的な出来事も多かった新世紀はじめ。社会も人々の生活も大きく様変わりした10年間でした。

◇時代の転換期~平成の終わり(平成24年~平成30年)
平成の終盤。古いものが終わり、新しいものや現象が次々と生まれるという、一つの時代の終わりを感じさせる出来事が多くありました。

◆まとめ◆
年数は昭和時代に比べて半分程度と短かくはありましたが、振り返ってみれば強く印象に残る出来事が目白押しでした。
2019年4月30日には平成も終わり、5月からは新しい年号を迎えます。次の時代では私たちの生活や思考にどのような変化をもたらすのでしょうか。

☆令和(れいわ)☆
2019年(平成31年、令和元年)に、皇室典範特例法の規定に基づき、日本では202年ぶりとなる今上天皇の譲位(4月30日)と皇太子徳仁親王の即位(5月1日)が予定されている。この皇位の継承を受けて、元号法の規定に基づき、5月1日に元号が「平成」から「令和」に改められる。
「令和」の典拠は『万葉集』の巻五、梅花(うめのはな)の歌三十二首の序文である。確認される限りにおいて初めて漢籍ではなく日本の古典(国書)から選定された。
2019年は、4月30日までが平成31年、5月1日からが令和元年になる予定で、2つの元号に跨る年となる。

ホントは、平成の各年のトピックスを書いた原稿をいただいたのですが、30年分全部書けず、ごめんなさい。

令和という新しい時代、平成に続き、穏やかな毎日になりますように。。。

4月9日(火)メンバースピーチ

Posted by Oyabe Rotary Club on 07.2019 例会 0 comments 0 trackback
少し遅れ気味のアップ申し訳ありません。

メンバー最年少の 福岡 健 君 のスピーチでした。

福岡君の事業所のお話しをしていただきました。

小矢部繊維工業株式会社  

会社概要  会社設立  1967年6月
事業内容  トリコット製編加工
関連会社  石動繊維工業株式会社

会社沿革 
1952年 4月 敷島繊維(株)富山工場としてスタートする
1960年11月 石動繊維工業(株)として分離独立する       
1966年 6月 桜藤ビーミング(株)創業設立(旧石動町の誘致企業として)
1967年 6月 小矢部繊維工業(株)創業設立(綿トリコット生産工場として)
1971年 4月 小矢部繊維工業(株)綿トリコットからダブルトリコットへ転換する
1986年 3月 グループ関連会社の経営資源の集中統合・経営の合理化を実施
      小矢部市鷲島に、新鋭トリコット工場竣工、機会設備全般を移転する
2003年 8月 業界最初にISO9001資格取得
2018年11月 桜藤ビーミング(株)を小矢部繊維工業(株)に合併

小矢部繊維が生産しているのはトリコット生地です。

生地は大きく分けて「編物」「織物」の2種類からなります。
織物 ・・・経糸(タテ糸)と緯糸(ヨコ糸)を、交錯させて作成した生地。
編物 ・・・緯方向或いは経方に連続したループを形成させて作成した生地。
一般的には「ニット」と総称される。
編物は、緯編(よこあみ)と 経編(たてあみ)に分類されます。

この「経編」の分類の1つがトリコットです。スポーツインナー、肩パットなどに使用されています。

小矢部繊維も独自の技術を開発し、工夫を加えて生産しています。
この生地をメーカーに納品し、製品化されて消費者に届きます。

福岡君の今後に益々期待してます

4月2日(火)小矢部中RC・小矢部RC合同観桜例会

Posted by Oyabe Rotary Club on 22.2019 例会 0 comments 0 trackback
今年度の観桜会は、小矢部ロータリークラブがお迎えする番。
午後7時より「ばんば」にて開宴
IMG_6544 (209x250) 小矢部ロータリークラブ前田会長の挨拶

IMG_6564 (250x171) 小矢部中ロータリークラブ岩田会長の乾杯

IMG_6545 (250x234) IMG_6548 (188x250)

IMG_6551 (188x250) IMG_6568 (250x188)

最後は、おっきな円になって 手に手つないで  IMG_6577 (250x188)

楽しい時間を過ごせました。 ありがとうございました

3月26日(火)メンバースピーチ

Posted by Oyabe Rotary Club on 15.2019 例会 0 comments 0 trackback
3月最後の例会は、メンバーの谷崎吉則君 のスピーチ。。。

テーマは 『大動脈解離~まさか!~5秒後、突如死の激痛があなたを襲う!?』

谷崎君は、昨年11月に大動脈乖離で緊急手術・入院
幸い三途の川を見ることなく、生還されました
3月から例会に復帰されたので、早速、体験談をお話ししていただきました。

【体験的原因】を列挙
☠ストレス・・・・・思い出すと頭にくる。イライラする ➝ 血圧上昇
☠たばこ・・・・・・血管が細くなる、血圧上昇、ニコチン依存、タール発ガン性
☠コレステロール・・高い → 悪玉多く、善と悪のバランス極悪
☠高脂血しょう・・・やや高めの尿酸値、高いγ-GTP
☠体重・・・・・・・BMI上昇。ピーク時27越え(正常値23~24)
☠運動不足
☠飲酒・・・・回数は少ないが酒量が多くなる傾向 → 日本酒、ウイスキーは注意!
☠濃い味好き/塩分過多・・血圧上昇
☠便秘気味・・・・・いきんでしまう → 血管に負担
☠血圧・・・・・・・やや高め、下90越え
☠いびき・・・・・・睡眠時無呼吸症候群(治療中) ➝ 認知症にもつながる

皆様いくつ当てはまるでしょうか?

【ホームドクターを持ちましょう。】
谷崎君は、かかりつけ医を持っていなかったそうです。
普段から看てもらっていたら、、、。 
変だな?って感じた時に、すぐ行けるお医者さんがあれば・・・。
意志が弱い人ほど、かかりつけ医を持って下さい!

経験者のお話は説得力がありますね


 HOME